WELL DONE SABOTAGE

WELL DONE SABOTAGE

WELL DONE SABOTAGE、
初の全国流通盤ミニアルバム
『ambivalence』リリース

下北沢を中心に活動する3ピースロックバンド・WELL DONE SABOTAGE(ウェルダンサボタージュ)が、7月6日(水)初の全国流通盤ミニアルバム『ambivalence』をリリースする。

WELL DONE SABOTAGEは静岡県富士市にて同級生により結成。オリジナルメンバーの五味礼一郎(Vo&Gu)、飯塚啓介(Ba)に2017年よりのざきち(Dr)が加入し、渋谷・下北沢を中心にライブ活動を行なっている。2020年以降コロナ禍でもライブ活動を止めることなく年間100本近いライブを行い、手探りながら存在意義を見つけ出した。満を辞して発表される今作『ambivalence』は、先行配信で話題を呼んだ「AGE」、MVが3.9万再生を記録する「初恋」、ライブで定評の「君はクレイジー」など、ウェルダンの現在全てを収録。強く脆い、歪(いびつ)で美しい全6曲のラブソング。

7月7日より『ambivalence』リリースツアーをスタートさせ、ファイナルは9月4日に東京・下北沢にてワンマンライブを開催。どんな時も彼らが主戦場としてきた“生きることの喜びや葛藤を、歌い奏で体現する”ライブステージの成長を是非体感してほしい。

【コメント】

■五味礼一郎(Vo&Gu)
僕らの今までとこれからを詰め込みました。
音楽は全てラブソングだと信じています。
大好きな人だったり、思い出だったり、家族や友達、あるいはあなたの頭の中にしかいないかもしれない。
僕達の心は単純に出来てなくて、好きなのに嫌いとか、肯定したいのに否定しちゃったりしてね。
僕の曲は全部ラブソングです。
あなたに出会いたくて生まれたラブソングです。

■飯塚啓介(Ba)
コロナ禍以降、恐らく世界中の人が、考える事も考える時間も増えたと思います。
考えても考えても迷うことだらけだし、間違える事も沢山ありました。
僕にとって『ambivalence』とはそういう事で、そういう作品をメンバーや仲間と共に作れた事にとても嬉しく思います。
一緒に聴いて、一緒にうたって欲しいです。

■のざきち(Dr)
このアルバムの一曲一曲に僕はウェルダンのドラマーとして礼一郎が曲を作ってくれること、メンバーとして支えてくれた啓介、そして今回盤として全国流通する為に関わってくれた方全てに、バンド活動を続けさせてもらえた周りにいる全ての人に感謝を込め制作したので是非聴いて頂きたいです。宜しく御願い致します。
ミニアルバム『ambivalence』2022年7月6日(水)発売
    • TRM-071/¥1.980(税込)
    • <収録曲>
    • 1.バラノハナ  
    • 2.初恋
    • 3.ペルセウス
    • 4.AGE
    • 5.君はクレイジー
    • 6.Father Time
    •  
    • ◎TOWER RECORDSオリジナル特典
    • メガジャケ(7インチレコードサイズ、直筆メッセージ付き)
    •  
    • ◎ライブ会場特典あり
配信シングル「AGE」2022年5月11日(水)配信リリース

【『ambivalence』リリースツアー】

7月07日(木) 東京・下北沢MOSAiC
7月13日(水) 東京・渋谷EGGMAN
7月14日(木) 千葉・Sound Stream Sakura
7月18日(祝・月) 愛知・名古屋今池 UP SET
7月19日(火) 大阪・寺田町Fireloop
7月29日(金) 東京・下北沢WAVER
8月20日(土) 群馬・前橋DIVER
8月24日(水) 東京・下北沢CLUB251
8月27日(土) 静岡・Sunash
8月28日(日) 埼玉・EasyGoings
and more

9月04日(日) 東京・下北沢 CLUB251
※ツアーファイナルワンマン

WELL DONE SABOTAGE
ミニアルバム『ambivalence』
配信シングル「AGE」

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着