作・演出の池田亮本人や実父も出演す
る異色の作品、ゆうめい『あかあか』
が開幕へ コメント&舞台写真が到着

2022年5月28日(土)より川崎市アートセンターアルテリオ小劇場にて、「ゆうめい」による舞台『あかあか』が開幕する。この度、池田亮のコメント&舞台写真が到着した。
 撮影:佐々木啓太
 撮影:佐々木啓太
ゆうめいは、小説や映画、アニメ、バラエティ、教育番組、教育漫画、YouTuberの脚本・構成作家として、また造形作家としても多才に活躍する池田亮が代表を務める、舞台・美術・映像を作る団体。
 撮影:佐々木啓太
 撮影:佐々木啓太
本公演は、池田亮本人や池田亮の実父も出演という異色の作品。池田亮自身、池田の父、祖父との三者の関係を描き、画家であった祖父の絵画を題材として、リアリティと、フィクション性の両立から、新たな表現を生むことを計画する、これまでに無い演劇のスタイルに挑む。また、「ウケる」「発想がすごい」と24万人が“いいね”した、池田亮が作成した、蛇口をモチーフにした指輪(オリジナル版)も劇場で予約販売だ。
池田亮 コメント
定年後から亡くなるまでの祖父の雑記を読み、自分が思い描いていた「おじいちゃん像」みたいなものが消え、祖父ではなく一末(祖父の名前)として強く認識するようになっている気がします。
血の繋がりはあれど、やはり理解できないことは多く「家族だから」という理由で起こる錯覚を、父ではなくケンノ介(父の芸名)と何度も見つめ直すようなクリエイション期間でした。
そして家族ではないキャスト・スタッフの皆様と作り上げればあげるほど、実の祖父の絵、実の父との共演よりも「血の繋がりのない他者」との関係を強く意識する作品になったと思います。
神奈川公演はアルテリオ小劇場にて、三重公演は三重県文化会館にて、心よりお待ちしております。
 撮影:佐々木啓太

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着