劇場版のED曲も高橋李依によるカバーソング!

劇場版のED曲も高橋李依によるカバーソング!

「劇場版 からかい上手の高木さん」
ED曲は週替わり 1週目はI WiSH「明
日への扉」のカバー

劇場版のED曲も高橋李依によるカバーソング!(c)2022 山本崇一朗・小学館/劇場版からかい上手の高木さん製作委員会 「劇場版 からかい上手の高木さん」のエンディング曲と挿入歌が発表された。エンディング曲は4週間の週替わりで、1週目のエンディング曲は、テレビシリーズから引き続き、高木さん役の高橋李依が青春ソングのカバーに挑戦。テレビ番組「あいのり」の主題歌となりヒットしたI WiSHの楽曲「明日への扉」をカバーする。
 挿入歌は、シンガーソングライター・大原ゆい子の楽曲「ハマボウの花」に決定。今作の主題歌「はじまりの夏」も担当している大原が、涼しげで爽やかなナンバーを歌い上げている。またタイトルになったハマボウの花は、本シリーズの舞台として知られる小豆島で夏に見頃を迎え、“海岸に咲く花”として知られている。
 さらに今作の公開を記念して、今作の黒板アートが6月10~12日に東京メトロ新宿駅丸ノ内線メトロプロムナードに掲出される。
 「からかい上手の高木さん」シリーズは、隣の席の高木さんにからかわれてばかりの男子中学生・西片が、あの手この手で仕返ししようと試みるが、結局失敗してしまう日常を描く。劇場版では、子猫のハナとの出会い、中学最後の夏休みがつづられる。
 「劇場版 からかい上手の高木さん」は6月10日から全国公開。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着