ハリー・スタイルズ(ワン・ダイレク
ション)、「THE FIRST TAKE」に初登
場 新作アルバム収録曲を一発撮りパ
フォーマンス

YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」第225回に、ハリー・スタイルズ(ワン・ダイレクション)が初登場することが明らかとなった。
第225回に登場するのは、ワン・ダイレクションのメンバーとしてデビューし、3作目ソロ・アルバム『ハリーズ・ハウス』が全米・全英チャート初登場1位、Spotifyトップアルバム-グローバル(週間チャート)1位、日本でもApple Music総合アルバム・チャート1位を記録しているハリー・スタイルズ。同アルバムのタイトルは、ハリーが日本に滞在していた際に聴いて気に入ったという、細野晴臣の1973年発売アルバム『HOSONO HOUSE』のタイトルをオマージュしたと本人も語っている。今回、「THE FIRST TAKE」のための一曲を選び一発撮りパフォーマンスを披露する。
本日より、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」にてプレミア公開ページを解禁。「THE FIRST TAKE」公式SNSでは、白いスタジオで一本のマイクへと向かうハリーの映像も公開中。
「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネルで、高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティを楽しめる。チャンネル登録者は632万人(※6月8日時点)を達成し、日本の音楽ジャンルでのYouTubeチャンネルのなかで、アーティストの公式チャンネル以外では最多の登録者数となり、音楽ジャンルでは最速で500万人そして600万人を達成したチャンネルとなっている。ポッドキャスト「THE FIRST TAKE MUSIC」の公開、さらに配信専門レーベル「THE FIRST TAKE MUSIC」も設立。今年の5月3日、5月4日には初の有観客ライブ『INSIDE THE FIRST TAKE supported by ahamo』(会場:舞浜アンフィシアター)も開催した。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着