ピノキオピー feat.初音ミク「転生林檎」歌詞の意味を考察!転生を繰り返して得たものとは?

ピノキオピー feat.初音ミク「転生林檎」歌詞の意味を考察!転生を繰り返して得たものとは?

ピノキオピー feat.初音ミク「転生林
檎」歌詞の意味を考察!転生を繰り返
して得たものとは?

転生する人生を描く歌詞を徹底解説

ピノキオピー feat.初音ミク - 『転生林檎』【OfficialMusicVideo】
人気ボカロP・ピノキオピーが2022年6月3にリリースした新曲『転生林檎』。
歌詞のストーリーに合わせた色彩豊かなアニメーションMVには、ピノキオピーの過去作を思わせる演出が盛り込まれていて、ファンを楽しませてくれます。
どのような物語が描かれているのか、さっそく歌詞の意味を考察していきましょう。
転生林檎 歌詞 「ピノキオピー feat. 初音ミク」
https://utaten.com/lyric/mi22060320
冒頭の歌詞によると、主人公は輪廻転生を可能にする「転生林檎」が多く出回っている世界に生きているようです。
林檎といえば、アダムとイブの逸話から“誘惑”という花言葉を持つ植物です。
また、童話の白雪姫で出てくるのが毒林檎であることからも、魅惑的で危険なモチーフというイメージが伝わってきますね。
主人公は「平凡な自分が嫌」で「なんでもない生活が嫌」だと感じていて、変わりたいと願っています。
「ワナビー」とは何かになりたがっている人のこと。
売人を胡散臭く感じながらも、同じ境遇の人たちが「みんなやってる」ことに背中を押されて、転生林檎を使うことにしました。
転生林檎 歌詞 「ピノキオピー feat. 初音ミク」
https://utaten.com/lyric/mi22060320
初めての転生で「全世界で称賛」される表現者になった主人公。
平凡だった人生から抜け出し「自分は特別」だと酔いしれていました。
しかし、表現者としての才能はあっても「人を愛する才能」はありません。
結果的に仲間を失ってしまい、また転生することに。
転生林檎 歌詞 「ピノキオピー feat. 初音ミク」
https://utaten.com/lyric/mi22060320
今度は発明家の人生を歩み、「世紀の大発見」をした偉大な人物になります。
その発明は「世界が平和になりますように」という純粋な願いから生まれたものでしたが、「兵器利用」されて多くの人の命を奪う結果になってしまいました。
今回は愛を持っていたのに思い通りにならず、また転生林檎の力を使います。
何度繰り返してもうまくいかない
転生林檎 歌詞 「ピノキオピー feat. 初音ミク」
https://utaten.com/lyric/mi22060320
この世界では、主人公を含め多くの人が「才能がない」「頭悪い」という理由で次々と「チェンジ またリセット」を繰り返しています。
それが「人生の攻略法」であり「幸福の必勝法」だと信じているようです。
それでも、そんな風に見境なく最高の人生を追い求める様子に「「自分」が消えちゃったの?」と疑問が投げかけられています。
転生林檎 歌詞 「ピノキオピー feat. 初音ミク」
https://utaten.com/lyric/mi22060320
「山積みの亡骸」というフレーズは、転生を繰り返す中で捨ててきた人生のことを表しているのでしょう。
主人公の行為は、亡骸の上で踊っているかのように残酷なものと言えるかもしれません。
「リインカーネーション」とは、死者の魂が生まれ変わること。
つまり、転生を繰り返した結果、魂が悲鳴をあげている様子が表現されているのでしょう。
そんな苦しさを無視して行った転生はどれも「似たり寄ったりのストーリー」で、初めはうまくいっているように思えても、必ず絶望の瞬間が訪れました。
転生すればうまくいくと信じていた主人公は、散々な結果に焦りを感じ始めています。
転生林檎 歌詞 「ピノキオピー feat. 初音ミク」
https://utaten.com/lyric/mi22060320
次の転生では、誰も傷つけないために救世主として無償の愛で人々に接し、子どもからお年寄りまで世代を問わず多くの人に慕われ尊敬される人になりました。
ところが、純粋すぎたせいで騙され「骨までしゃぶられて」何もかも失ってしまいます。
転生林檎 歌詞 「ピノキオピー feat. 初音ミク」
https://utaten.com/lyric/mi22060320
革命家の人生では、救世主の時の失敗を活かして「変な綺麗事を嫌った」人物になります。
「正直者が馬鹿を見る」理不尽な世界の在り方と真っ向から戦い、一時は成功したかに思えました。
しかし「手にした力に溺れ」、自分が一番願っていたはずの「平和ごと燃やして」しまう結果を迎えます。
転生の果てに見出す生きていくためのメッセージ
転生林檎 歌詞 「ピノキオピー feat. 初音ミク」
https://utaten.com/lyric/mi22060320
今度は「人望がない」、次は「大義がない」とまた転生を繰り返していきます。
時には何も気にせず快楽に溺れてみたり、頭を働かせて勉強や仕事に心血を注いでみたりしたのかもしれません。
それでも、たとえ異世界へと転生しても現実は大して変わらず、冴えない人生に飽き飽きしているようです。
転生林檎 歌詞 「ピノキオピー feat. 初音ミク」
https://utaten.com/lyric/mi22060320
冒険者になった主人公は、自分の理想を求めて挑戦する姿勢で周囲を感動させます。
しかし、その行動の裏で「罪のない人が犠牲に」なっていました。
どんな人生を歩んでも、どんなにうまくやろうとしても失敗ばかりの自分は「どこ向かうのだろう?」と苦悩しています。
転生林檎 歌詞 「ピノキオピー feat. 初音ミク」
https://utaten.com/lyric/mi22060320
そうしてついに転生が終わり、嫌っていた「平凡な自分」に戻ってきました。
もう他の何者にもなれないことに悲しさを感じつつも「なんだかホッとした」という言葉が主人公の本音です。
「シラフに戻ったらみんなやめてく」というのも、おそらく主人公と同じ気持ちになったからだと解釈できます。
人生の難しさや社会の闇に触れた結果、現実が一番マシだと気づいたのです。
転生林檎をゴミ箱に捨て、きっぱりと転生をやめた後は、誰もがきっと「自分が自分であるために」努力していくことでしょう。
確かに他人の人生と比べると、自分の人生は味気なく思えることがあるかもしれません。
しかし、自分の人生が良いものになるかどうかは、自分の行動次第です。
人を羨むのではなく、現実を受け止めて自分だけの人生を楽しんでいこうというメッセージが感じられますね。
音楽から力をもらって自分らしく生きよう
ピノキオピーの『転生林檎』は、飾らない言葉で自分らしくいることの大切さを教えてくれる楽曲です。
MVのストーリーと重ねて見ると、歌詞のイメージがさらに深く伝わってくるでしょう。
憂鬱な気持ちの時や心が折れそうな時、きっともうひと踏ん張りするための力をもらえますよ。

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着