校條拳太朗、杉江大志、佐々木優佳里
(AKB48)出演 『WORLD ~Run for t
he Sun~』の上演が決定

2022年9月3日(土)から 9月11日(日)まで、東京・こくみん共済 coop ホール/スペース・ゼロにて、『WORLD ~Run for the Sun~』の上演が決定した。
『WORLD』は2013年に初演、2016 年に再演、昨年2021年には再々演を行い、人気を博したジェットコースターサスペンス。今作は、昨年上演された『WORLD~Change The Sky~』の続編で、前作に引き続き校條拳太朗と杉江大志、佐々木優佳里(AKB48)がメインキャストを務める。また、フクシノブキ、田中尚輝など新キャスト、さらにシリーズ初演から唯一続投となる田中稔彦・金山一彦も出演する。今回の情報解禁に伴い、連続殺人犯として逃亡している三上龍司(校條拳太朗)のティザービジュアルも公開となった。脚本の菅野臣太朗、出演者よりコメントが到着した。
脚本 菅野臣太朗コメント
遂に物語が動き始めた。
前作まで、世界を変えることに、人生の全てを掛けていた男達は、世界は変わらないという現実を突きつけられた。
しかし、世界は変わらないが、自分を変えれば世界の見方が変わることに気付いた男達は、自分と世界の境界線を彷徨い始めた。
何の為に生きるのか?
誰の為に生きるのか?
四度目の「WORLD」は、全てを「同じ」にしてしまう世界への、僕からの挑戦状です。
校條拳太朗コメント
前作では強い信念から事件を起こし、最終的には逃亡した龍司が、今作ではどんな人と出会い、何を思い、変わるものはあるのか、この先どう生きていくのか。
新たな三上龍司と向かい合っていきたいと思います。
杉江大志コメント
罪を犯した顕示が、罪を背負い止まった時計を動かそうと思う時、その時間の中で何を感じどんな答えを出そうとするのか?
背負いきれない大きさの感情を抱えた時に、人はどうなってしまうのか?前作を踏まえて、顕示の心と向き合い顕示の苦しみと共に役を演じたいと思っています。「生きるとは」いったいどういうことなのか?今一度考えていただける作品なのではないかと思います。
ぜひ会場に足を運んで下さい。
佐々木優佳里(AKB48)コメント
舞台『 WORLD 』~Run for the Sun~ に出演します、飯島久留美役の佐々木優佳里です。
前作に引き続き久留美を演じることができてとても嬉しいです。久留美の大切な姉を失った悲しみ、復讐、生きてきた重みを今回も大事に演じていきたいと思います。今回、キャストも増えて作品もかなり変化があり、面白くなっています!それぞれの正義をテーマに。
人間模様サスペンスを、是非劇場で体感していただけたら嬉しいです!応援よろしくお願いします。
金山一彦コメント
2013年に初演、そして2016年、それから2021年と3度の公演。
2016年の打ち上げの帰り道、作・演出の菅野臣太朗氏より続編の話を聞いてずっと楽しみにしていました。
そしてやっと今年、その続編を皆様に観て頂ける事になりました。
舞台では独特な空気感を持つ「WORLD」のWORLDを肌で感じて頂けたら幸いです。
劇場でお待ちしております。
田中稔彦コメント
前作でもそうであったように、誰よりも真っ直ぐに真実を追求し続ける男でありたい。
不慮の死を遂げた兄の無念を晴らす事が、自身の、そして社会の闇に光を当てる事だと信じて。
再びジャーナリスト・浅沼達樹役を演じることができて心から嬉しく思っています。
今の自分だからできるベストを尽くしたい。
あらすじ
「私が憎んだその人は、世界で一番生きてほしい人でした…」
一年前。
私は二人の男を殺しました。
その罪で一度は警察に捕まったのですが、私は未だに逃亡生活を続けています。
私が本当に殺したかったのは、彼らではありません。
私が本当に殺したかったのは、貴方の命を奪ったあの男です。
その思いは変わりません。
そして、遂にその時がやって来ました。
楓先生、私は今…横須賀に居ます。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着