SUPER JUNIORイェソン、ドラマ『華政
』のOST「夢を見る」公開

MBCの大河ドラマ『華政』側は、OSTの第3弾を公開した。イェソンが歌う「夢を見る」は美しいピアノ、ギター、オーケストラサウンドとイェソンの甘い歌声と高い歌唱力が心に響くバラード曲で、イ・ヨニ演じる貞明公主に向かうソ・ガンジュン演じるホン・チュウォンの切ない愛のテーマ曲。

この曲は27話で初めて流れ、ドラマの雰囲気を一層盛り上げ、視聴者の耳を奪った。これに公開直後から公式ホームページには詳細を求めるコメントなどが殺到している状態。

イェソンはこれまで『シンデレラのお姉さん』のOST「君じゃなきゃダメなんだ」、『その冬、風が吹く』の「複写紙」などをヒットさせたこともある。

彼は忙しいスケジュールにもかかわらず、同所属事務所のイ・ヨニが出演するドラマ『華政』にOST参加と言う形で力を貸した。

一方、「夢を見る」はペク・チヨンイ・スンファンイ・スヨンなどバラード歌手の歌を手がけたことのあるコ・ヨンファンとソン・ビョングの共同作曲、ノウルのイ・サンゴンが作詞した美しいメロディで、3日の正午に公開される。(写真提供=キム・ジョンハクプロダクション)

新着